栃木名物「レモン牛乳」を飲んでみた。意外と美味しかった!

栃木県に、旦那と何度か出掛けたことがあります。
だいたい宇都宮駅を起点に、塩原温泉とか行くんですが。

向こうでは、「レモン牛乳」が当たり前のようにコンビニとかにあるので、気になっていました。(正式名は関東・栃木レモン)
関東・栃木レモン(レモン牛乳)

牛乳が酸で固まったザラザラした感じが苦手なので、レモンってどうなのよと偏見を持ってましたが。
本当にレモンを入れると本当に固まってしまうので、レモン牛乳は「無果汁」だそうです。
知らなんだ。

スポンサーリンク

レモン牛乳(関東・栃木レモン)、飲んだ感じ

第一印象は「牛乳よりサラッとしてる」でした。
それでいて、確かにミルク、そしてレモン。
ミルク飴みたいに、ちゃんと馴染んでいます。まろやかです。

酸味は「さわやか」レベルで、「すっぱい」とは思いません。
いつか駄菓子屋さんで食べたような、懐かしい味がします。

私が飲んだ事のある中では「いちごオレ」に似て感じます。(たしか明治の)
甘みと、まろやかでありながらサラッとした飲み口が。
ただ、いちごオレはひたすら甘いのに対し、レモン牛乳はさわやかで飲みやすいです。

分類としては「乳飲料」。
原材料表示は、脱脂粉乳の割合が多くて、生乳は50%以下となっています。だからサラッとしてるんですね。

思ったより美味しい! と思った

200mlのパックは、帰りの電車でおやつにちょうど良かったです。
甘さで癒される、そして飲みやすい!
関東・栃木レモン(レモン牛乳)

どんな味かと気にしている人、飲んでみて損はしないですよ。
栃木の物産展やアンテナショップでも定番みたいです。

製造元サイト: レモン牛乳物語 – 栃木乳業株式会社
 

関連記事

喜連川温泉名物、温泉パン。実店舗に行ってきました【栃木県さくら市】
(旧ブログからの移転記事です)(編集あり) 栃木県さくら市の、喜連川温泉名物、 こんなまん丸いパンをご存じでしょうか? そ・・・
大谷資料館と採石場跡。広い! 夏でも寒い! 異世界!【栃木県宇都宮市】
(旧ブログからの移転記事です)(編集あり) 栃木の話その2です。   宇都宮市郊外で産出される石材、大谷石。 おおやいし、と・・・
その他の地域
文月をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こちらもいかが?
青空庭園

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました