喜連川温泉名物、温泉パン。実店舗に行ってきました【栃木県さくら市】

(旧ブログからの移転記事です)(編集あり)

栃木県さくら市の、喜連川温泉名物、
こんなまん丸いパンをご存じでしょうか?
温泉パン(元祖)

その名も「温泉パン」。
温泉の水で練ってるわけではないですが、この温泉地のパン屋さんが作り始めたパンなので、温泉パンといって親しまれているそうです。

持った感じ、みっしりと重量感があるパンです。
それなのに、食べると意外に柔らかくて、ほんのり甘いです。
電子レンジでほどよく温めるとフワフワになって、とても癒されます。

我が家は時々、通信販売で詰め合わせを買って楽しんでいます。(賞味期限は2週間ほどです)
温泉パン3個パック(大納言と元祖)

スポンサーリンク

温泉パンの実店舗!

と、今までは通販するばかりでしたが、先日栃木県へ行く機会がありまして。
ついに実店舗へ行ってしまいました。
温泉パン直営店

袋に入った温泉パンが、ずらり並んで売られているのかと思いきや、中は普通のパン屋さん。
しかし全てのパンが、「まん丸」または「すべすべ」です。もしくはその両方です。

ソーセージ巻きパンがすべすべしっかりした表面だったり、カレーパンやチーズパンがまん丸だったり・・・
まさしくこれは温泉パンの仲間! と、テンション上がってしまいました。
喜びすぎて主人にびっくりされました。
 

基本、普通のパン屋さんですが、三個入りの色々な味の温泉パンもバッチリ並んでいました。
期間限定の、フルーツ入りの小さい温泉パンなんてのもありました。
温泉パン(ミックスフルーツ・ミニ)

予想以上に楽しかったです・・・!

買ったパン

今回買った、現地ならではのパンがこちら。
クリームパン、メロンパン、ミニあんパン、レモンフロマージュ。
温泉パンのクリームパン、メロンパン、アンパン、レモンフロマージュ
袋の上からでも、すごく丸くてすべすべしてるの、分かりますか?
 

ツボに入った物のひとつが、このすべすべのクリームパンです。グーの形じゃない。
温泉パンのクリームパン

パン生地は温泉パンそのものです。
温泉パンのクリームパン中身
密度のあるパン生地と、甘めのしっかりしたカスタードが、相性ばっちりでした。

あんパンは、帰ってからレンジでチンしたら美味しかったです。
メロンパンもチンしてみれば良かったかも。

温泉パン店舗の場所

今回行ったのは、温泉パン 工場直営店です。(9:00〜17:00、火曜休)
JR宇都宮駅から、車で40分少々です。

2019/01追記:
・直営店の近く(車2分)には、道の駅きつれがわ店もあります。(9:00~18:00、第2・第4月曜日休(祝日の場合は翌日))
・宇都宮市内には、宇都宮一条店ができました。(7:30〜18:00、年末年始のみ休)

公式サイト▼
温泉パン オフィシャルサイト
温泉パン オンラインストア

 
関連記事

大谷資料館と採石場跡。広い! 夏でも寒い! 異世界!【栃木県宇都宮市】
(旧ブログからの移転記事です)(編集あり) 栃木の話その2です。   宇都宮市郊外で産出される石材、大谷石。 おおやいし、と・・・
栃木名物「レモン牛乳」を飲んでみた。意外と美味しかった!
栃木県に、旦那と何度か出掛けたことがあります。 だいたい宇都宮駅を起点に、塩原温泉とか行くんですが。 向こうでは、「レモン牛乳」が当・・・

コメント

スポンサーリンク