うちのうさぎが留守中に脱走→カラーボックス(3段)に登ってた話

先日、旦那と1泊2日で出かけてきました。
かがりは1泊留守番です。

1日目の昼頃、かがりにペレット2回分と、たっぷりの水・牧草を盛って出発。
2日目の夕方、日が沈んだ頃に帰宅しました。
 

で。
帰宅して、電気を付けたら。
部屋が妙に荒れており。

かがりが、ちょこんと。

こんなところに(滝汗)
カラーボックスの上のかがり

スポンサーリンク

とりあえず写真を撮る

普段、いけないところに登っているのを見つかったら、慌てて降りてきたりする奴ですが。
このときは、カラーボックスの上で、モタモタおろおろするばかりでした。

木に登って降りられなくなった子猫か。
というか弱ってるんじゃないのか、大丈夫か?
カラーボックスの上のかがり(アップ)

降ろしてやらねば、と行こうとしたら、主人が「写真撮るから待て」と。
ブロガーか。(おかげでネタになりましたありがとう)
 

そんなこんなで、少々写真を撮ってから、いったんケージに戻してやりました。
めっちゃ水飲んでました。そしてペレット食べてました。

ケージの状況

鍵は当然ながら、開いてました。

出掛けるときはきちんと閉めたはず。
でも、補助の洗濯ばさみは付け忘れていました。
鍵を閉めていても夜中に脱走した日があったので、付けるようにしてたんですが、このときは忘れていました。

で、鍵は開いた状態で、扉は閉まってました。(ブレてますが・・・)
かがりが脱走した後のケージ
扉は外から鼻先でつついたりすると、こうやって普通に閉じてしまいます。
一度閉じてしまうと、かがりには開けられません。
 

ケージ内は、ペレットが少し残っていました。(容器の手前側)
かがりのケージに残されたペレット
出発時は山盛りだったので、ここまでは食べたんですね。
で、食べ終わる前に締め出された、と。

室内の状況

帰った時にかがりがいたのは、3段のカラーボックスの上でした。
ここにはクッションフロア(とちが使ってたもの)と、その下に滑り止めシートを敷いていました。

で、滑り止めシートのフチが、少しかじられていました。クッションフロアも、とちのかじり跡がなかった部分が、新たにかじられてました。
あと、カラーボックスから届く建具にもかじり跡がありました(汗)
壁紙は無事で、うんこやシッコも落とされてませんでした。
カラーボックスの上のかがり(アップ)

このクッションフロアを敷いた場所には、とちの写真立てや、多少のぬいぐるみ(コアラや黄色いうさぎなど)を飾っていました。
これらは、見事に全部落とされました。
かがりがカラーボックスから落としたもの

とちの写真立ては、割れなくて良かった・・・
供えてたペレットが一粒乗っています。
とちの写真立てにペレットが乗っている様子
 

カラーボックス内からは、チラシが引き落とされています。
隣のカラーボックスの、うさぎ用品の袋とか空き袋とかも、引き落とされています。
座卓に置いてた小物や、ちょっとした紙も、一部落とされてます。
かがりがカラーボックスの中から落としたもの

で、かじられたりしてます。
かがりがかじった袋と紙

別のカラーボックスは、油断して置いてたハガキファイルやらが、2段目から根こそぎ引き落とされて、かじられました。
かがりがカラーボックスから引き落としたもの2
 

ケージの上は、一見被害はないですが、集毛機のコードがざっくりやられてました。完全に断線。
かがりにかじられた集毛機のコード
買って3か月くらいしか経ってないのに・・・(旦那が直すかな?)
というか銅線を食べたのか? 腹は平気か?
 

外トイレは、新聞紙の上でシッコした跡がありました。
でも、フローリングでは一切してないので、そこまでひどい状況ではありません。
(自主規制)
かがり脱走後の外トイレ

かがりの状況

ひとまずケージに戻したら、ぐびぐび水飲んで、ペレットも食べました。
締め出されてから何時間経っていたのやら・・・

そのうち人心地ついたらしく、「出せ」とケージをかじり始めました。早いよ。

出してなでたらつぶれました。
なでつぶれかがり

よく走って元気そうだし、おなかも張ってないし、大きな問題はないように見えます。
うんこは小さめですが、昨夜から外に出っぱなしだったと想像すると、食事してなければこんなものかもしれません。

ちなみに、食事がとれないときうさぎは硬糞を食べることもできる、と知っていると、こういう時は多少安心です。

あとがき

というわけで、かがりの大脱走でした。
映画の「ホームアローン」みたい。

部屋には大きな被害はなかったし、かがりは様子見で大丈夫そうだしで、ホッとしました。
換毛中ですが、翌日くらいまでは、尻の毛を抜くのは控えてやろうと思いました。

追伸、カラーボックスに登ったルートについて

その後、ケージの上に、ひとっ飛びに飛び乗る姿を目撃しました。
ケージの高さは51cmくらいです。ゴミバケツ(蓋つき)を足掛かりにしたと思っていましたが、なくても登れるのか。

ともかくケージの上から、隣のカラーボックスへ(2段:60cm)、さらに隣へ(3段:90cm)、と移動したわけです。
ミニレッキスの身体能力、高すぎる・・・!

 
かじられた集毛機▼

うさぎ用集毛機に、安くて静かなパソコン冷却ファンが使えた話
かがりくん、最近換毛期です。もそもそ抜けて、背中に模様ができたり、目尻が隈取みたいになったりしてます。 うさぎを換毛期にブラッシン・・・

関連ネタ(だれかカラオケで歌いませんか)

替え歌(フル)「家に帰るとウサが必ずケージから逃げています」
ボーカロイド曲「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています」の替え歌です。 この替え歌は、以前旧ブログに投稿したものですが。 先日かが・・・

コメント

スポンサーリンク