青年期のうさぎに本気で噛まれたので、真剣に向き合った話【傷の画像注意】

※この記事は旦那プレゼンツでお送りします。

うさぎに噛まれた、と言うと、飼ったことのない方は驚くかもしれません。
草食動物のうさぎでも、人を噛むことがあります。

筆者がうちのうさぎを見ていると、どういう場合に噛むかは、いくつかパターンがあるようなので紹介します。
また、噛まれてしつけを行った報告もいたします。

スポンサーリンク

うさぎが噛むのはこんなとき

うちのうさぎの場合です。

1.遊んでいて・抱っこされて甘噛みする

うさぎは遊んでいて、人の手足に軽く前歯を当ててくることがあります。

また、抱っこの時間が長くなって「いい加減に離してよ!」と不愉快になった時に、「カチッ」と軽く噛むことがあります。
イメージ↓
かがりを抱っこしている様子

これらは、彼らなりに手加減していますので、流血の惨事になることはありません。

2.性的に盛り上がっているときに噛む

うさぎはマウンティングとか、カクカクとか言われる行為をします。

筆者は時によってカクカクされることがありまして、このとき無防備だと腕を噛まれます。間違いなく噛まれます。
出血するかしないか、微妙なところですが、傷つける意図はなさそうです。。
個人的にはキスマーク付けるような行為なのかなと解釈しています。

噛まれるパターンはわかっているし、前足でガシッとつかまれるので、腕にタオルを巻いてガードしています。

3.縄張りを争う「敵」に認定されたとき

うちのうさぎは、現在生後7か月。うさぎは6か月で生殖可能な大人と言われています。
一方、先代のうさぎを見ていると、生後1歳・2歳と年数がたつに従って、いろいろ賢くなっていく気がしました。

ですので、生後7か月は、まだ大人になったばかりではないかと思います。
身体は出来上がったけど、まだ発達の余地がある高校生くらいかなと思って向き合っています。
カラーボックス付近を嗅ぎ回るかがり

これまで子供だったうちは、縄張り内を我が物顔で歩き回る飼い主のことも、敵視することはなかったのでしょう。
しかし、大人になって縄張り意識が強くなった今、飼い主が目障りなオスだと思って追い出そうという気になったのかもしれません。

妻(ブログ主)補足:
主人は、かがりに「自分の方が偉い」と思われているため噛まれる、という可能性もあると思います。

私の場合、かがりが興奮しているときや、食事の準備などで場を離れる時は、容赦なくかがりをケージに戻しています。
一方主人は、私よりはかがりに甘く見えます。
だから舐められるというか、格下と認定されてしまったかもしれないな、と。
(主人はとちの時も同じ調子でしたが、とちはほとんど噛まない子だったので、うさぎの性格もあると思います)

あるいは後述のブログ記事のように、人間とうさぎの順位を決める戦いを挑まれているのかも?

マジで噛まれたレポートと、その後の対策

ここからは、出血するほど噛まれてしまった報告と、放置しておけないので取った対策です。

1回目:マジで噛まれた

このときは、飼い主が長時間家を留守にし、出かけ先から帰ってきた夜でした。
かがりは留守番させられた怒りと、飼い主が帰った喜びで高ぶっていました。
飼い主の足の周りをぐるぐる走り回って、足に軽く歯を当てるなど、興奮している様子ではありました。「まあ落ち着け。」

この状態のかがりを、首根っこつまんでケージに戻した直後に、左手をガブッと噛まれました。痛い・・・ 

かがりはまだ荒ぶっているので、そのままケージの戸を閉めて、目隠しの新聞紙を掛けて落ち着かせました。
イメージ↓
かがりのケージに新聞紙をかぶせてある様子
 

被害報告です。
左手親指付け根の傷は、上の歯、下の歯両方つきまして、上の方が深し。水道で洗ってガーゼ当てて様子みます。腫れたら人間の病院に行かねばならん・・・
かがりに噛まれた左手
(※その後、幸い腫れることなく治ってきています)

2回目:マジで噛もうとした

一昨日同様、飼い主の足の周りをぐるぐる走り回って、気分が高ぶっているところで、突如「ガブッ!」とやりそうになりました。
今回は無傷でしたが、今度こそどっちが上か理解させねば。

噛もうとしたときのしつけ方

噛むウサギの扱いについて|Garden of Ethel より、以下の項目を参考に真似させてもらいました。(この記事は、詳しくて大変参考になりますので、噛むウサギに困っている方はぜひご一読を!)
 ・6)人間より自分(ウサギ)の方が偉いと思っているとき
 ・7)人間と自分(ウサギ)の順位を決めようとしているとき

1.両手で床に押さえつける

うさぎが飛び跳ねて暴れないよう、首根っこと腰をしっかり押さえます。およそ20秒くらい?
イメージ↓
かがりをなでつぶす様子

このとき、暴れてじたばたすると、背骨の骨折の恐れがあるとか。背骨が折れると下半身不随になってしまいますから気を付けます。
また、窒息しないようにも気を付けます。
 

しばらく押さえ続けると、「プーウ」と小さく鳴きました。
暴れなくなったところで・・・

2.うさぎの頭にあごを乗せ、「ぬり」とこすりつける

うさぎが物に対してよくやる、「ニオイ付け」の儀式を丸コピです。お前の頭にニオイを付けてやる。

これはうさぎにとっては、上下関係を突き付けられる、不愉快で屈辱的な行為だそうです。決して乱用してはいけませんが、どうしても噛むウサギにはやむを得ません。

押さえつけられたショックもあってか、おとなしく座りました。
よしよし、と言って頭から背中まで撫でまわした後、抱き上げてケージに戻して落ち着かせます。
イメージ↓
「なでて」のかがり

朝だったのでここまで。

あとで様子を見てかわいがってやらないと・・・

しつけ後の様子

この記事公開日時点で、かがりに「ニオイ付け」を行ってから数日たちました。
今のところ、再度のマジ噛みはされていませんので、効果はあったようです。

おわりに

うさぎは見た目以上に、個性があります。
全てのうさぎがマジ噛みするとは思っていません。先代のとちはしませんでした。

一方で、ケージ内にうさぎがいる状況で掃除すると、うさぎが怒るとはよく言われます。
一回目マジ噛みされたのは、掃除ではないけどケージに戻したところで触れようとしたのが引き金になったかもしれません。

物言わぬ彼らが、何を思ってその行動をするのか、飼い主は考えて向き合わないといけないんだと思います。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました