うちのうさぎのコミュニケーション力が着実に上がっている件

うちのうさぎが最近、飼い主とのコミュニケーションのツボを心得てきまして、可愛げが増しているので報告します。

あ、いま生後5カ月を過ぎました。(人間なら中学生になったかどうかくらいです。たぶん)
我が家に来てからは3か月ちょいです。
生後5カ月すぎのかがり

スポンサーリンク

「なでて」の主張方法が変わった

以前は「かじる」

うちに来た当初、かがりは全く人をペロペロしないうさぎでした。
かまってほしい時は、飼い主(本体または服)に対して以下の順番でした。

・くわえて引っ張る(または噛む、歯を当てる) → ホリホリ

こちらとしては、かなりびっくりする主張方法です。
いきおい、首根っこつまんでどかしたり、座る場所を変えて逃げることが多くなります。

今は「なめる」

それが最近は、以下の順番です。

・なめる → くわえて引っ張る → かじる

これならこちらも痛くないので、そのままなでつぶします。かじられたら叱りますが。

ホリホリもしますが、これは何かが気に食わないとき・相手が邪魔なときだけになっている気がします。
だいぶ平和になりました。
飼い主のズボンをなめるかがり

飼い主のそばで転がる

そしてこれ。

最近マジで、無防備に腹を見せて、どてっと転がるんです。
背中がかゆいのか? ってくらいに、裏返しになってうぞうぞするんです。
(その瞬間を撮るのが、なかなか難しいんですが・・・撮ったら追記したい)

とちは5歳くらいまで、腹見せゴロンはやらなかったのに。自由すぎる、こいつ。
ネザー系とレッキス系の、気性の違いもあるのかもしれません。
 

で、かまってほしい時は、ゴロンを飼い主のそばでやります。
写真では腹までは出てませんが、この距離感。(チェック模様は私のエプロンです)
飼い主のそばで寝そべるかがり
こうしてそばに来ると、こちらも自動的に撫でるので、満足するようです。

明らかに学習している

どうやったらつまんでどかされず、撫でたり構ってもらえるのか、こいつなりに学習しているようです。
うさぎ、マイペースだけど、決して頭は悪くないです。
どや顔ぽいかがり

コメント

スポンサーリンク