高カカオチョコレート&ジャムトースト、をやってみたら美味だった

主人がチョコトーストが好きです。
ごく一般的な、ミルクチョコまたはビターチョコをトーストに乗せて、溶かして塗ったものです。
私も一緒によく食べます。
 

で、最近カカオ88%のチョコレートをいただいたのですが、これはパンに塗って食べるには濃厚すぎます。
単独で食べても、香りはすごく良いのですが、あんまり甘くないので手が伸びにくいです。たまには良いのだけど、ちょっと食べにくい。

そこでひらめきました。ジャムも乗せちゃえ。
カカオ88%チョコ

スポンサーリンク

作り方

ご想像通りだと思いますが、一応作り方です。

食パンをトーストします。
その上にチョコを乗せて、トースター(うちは魚焼きグリル)の余熱で溶かします。
トーストにチョコを乗せる

1分ほどで溶けたら、食パンに伸ばします。
ミルクチョコよりもサラサラしていて、のばしやすい印象です。
溶けたチョコをのばす

さらにジャムを乗せます。今回は柚子ジャムを使いました。
チョコの上に柚子ジャムを乗せる

のばして完成です。
柚子ジャムをのばす

うまい

チョコの香りと柚子の香りが合いますし、ジャムの甘さが加わって食べやすくなりました。
美味しかったです。

マーマレードやいちごジャム、ピーナツバターなど、他でも試す価値がありそうです。
高カカオチョコレートが食べにくくて困っている方はぜひ。
 

関連記事

あんこチーズトーストが美味い~自家製あんこの保管方法と日持ち
すごく久しぶりに食べたくなって、あんこチーズトーストを作りました。 あずきと乳製品って合いますよね。ちまたにも、小倉マーガリンのコッペパン・・・

コメント

スポンサーリンク