メンソレータムうるおいさらっとジェルが、好きすぎて買いすぎたので紹介します

(旧ブログからの移転記事です)

私は、香料がきついと鼻がムズムズするたちなので、体に付けるものは無香料が好きです。
でも、ハンドジェルで無香料のものって、意外と少ないですよね。

そんな中で、いい具合にサラッと仕上がりながら、確実にしっとりする、このハンドジェルが個人的に貴重です。5~6年くらいずっと愛用してます。

すぐ作業に戻るようなときは、少量取ってさっと伸ばすと、良いサラサラ具合に仕上がります。
ちょっと一息、て時は多めに伸ばします。
寝る前などは、少量を伸ばして馴染んだところにもう一度伸ばすと、クリームと遜色ないくらいにしっとりします。

買い溜めの話

ハンドジェルはシーズン商品なので、冬シーズンが終わると、ドラッグストアから消えてしまいます。
一部のブランドは通年置いてありますが、このブランドは引っ込められるか、置いてあっても500円以上の値札が付いてたりします。
なので今のうちに、計画的に買い溜めが必要です。

買いすぎ?
うるおいさらっとジェル

だって近所のドラッグストアで底値(298円+税)だったんだもの。

ペラッと出ているラベルは、開封したら剥がすことにしています。
ということは、5本中3本、封が開いています。
洗面台に1本、居間に1本、カバンの中に1本。冬場はたくさん使うから、これで良いことにしています。
自分の持ち物で、こんなだらしない管理をしてるのは、このハンドジェルだけです。た、多分。。

今シーズンが終わる頃には、使いかけ2本、ストック1~2本の状態になって、それでもって来シーズンまでつながる予定です。

余談ですが、

同シリーズの肌荒れクリームを、今シーズン初めて買ってみました。

香り付きですが、ほのかなオレンジで、心地よく使える範囲です。
塗って寝ると、ガサガサだった手が、ある程度なめらかになってくれるので、ハッキリ効果は感じます。
手荒れキメ整うクリーム

しかしクリームである以上、やっぱりベタつくので、今日はひどいと思った日の寝る前にしか、出番が来なくなってしまうのでした。

私はやっぱり、手に塗るものはジェルタイプが好きなようです。
 

チューブタイプは30gと70g、ジャータイプは90gがあります。
個人的にはチューブタイプが使いやすくて、70gのものがコスパが良いです。


Amazon→ メンソレータム 薬用ハンドベール うるおいさらっとジェル 70gチューブ
楽天→ 「うるおいさらっとジェル」の検索結果
 

関連記事

仕事やめたらハンドジェルが減らない件
昨年の9月までで仕事をやめて、一年が経ちました。 で、 ハンドジェルがびっくりするほど減りません。特に夏場。 今年の1月に買い込ん・・・
絆創膏をはがすとき痛くないために、私がやってること2つ
絆創膏を貼る時に一工夫すると、はがす時に楽なので、紹介してみます。お手軽です。

コメント

スポンサーリンク