菜の花の「ごまマヨからし和え」が、けっこう美味しかったので覚え書き

また春の味覚を買ってきました。今回は菜の花です。
 

「ごま和えがしたい」「マヨも美味しそう」「菜の花といえばカラシ」と、色々考えたのが一緒くたになった結果、こんなのできました。
菜の花のごまマヨからし和え

それが普通においしかったのです。

スポンサーリンク

今回の材料

菜の花 一束
茹でる用の塩 ティースプーン山盛り1
茹で方参考・・・菜の花のゆで方と茎の太さごとのゆで時間|白ごはん.com

砂糖 大さじ半分弱
すりごま 大さじ2
マヨネーズ 大さじ1
醤油 大さじ半分くらい(さじの深さの2/3くらい)
チューブのねりからし 小指の先ひとふしくらい

作り方

※アップするつもりじゃなかったので、手順の写真はありません。

1・調味料を合わせておきます。からしが混ざりにくいので、さじですり混ぜるようにしました。

2・菜の花を切って茹でます。参考サイトのように、茎を先に茹で始め、花部分を途中で加えました。2分もかからないです。
  茹だったら、水に取って冷まします。

3・冷めた菜の花をよく絞って、調味料と混ぜ合わせます。

完成

菜の花の香りに、ごまの香りと、マヨのコク&うまみ、からしのピリリが良い具合に混ざっています。美味しいです。
盛り付けたところ

冷蔵で4日ほど経っても美味しかったです。
ごまとマヨの油っ気で、水分が保持されるのかも。

うちの台所
文月をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こちらもいかが?
青空庭園

コメント

スポンサーリンク