【五箇山インター⇒菅沼・相倉方面】雨上がりの山がきれいだったので写真貼る【地図付き】

2017年ゴールデンウイークのある日、日中ずっと降っていた雨が上がった夕方に、東海北陸自動車道の五箇山インターへ差し掛かりました。(私は助手席にいました)
雲の切れ間から日が差して青空が見え、緑の中に残雪の白が混じった山にはメリハリのついたもやがかかり、かなり綺麗な眺めだったので、思わずカメラを出しました。
五箇山インターを降りた先でもカメラを構え続け、夕方に車窓からなので決して良い撮影環境ではないんですが、中には綺麗なのも撮れました。

せっかくなんで、五箇山インターからの道のりを紹介がてら、貼っていきます。
国道156号線を北上して、304号線との交差点まで参ります。

スポンサーリンク

高岡方面から来て五箇山インターで降りる

高岡インター方面から、東海北陸道を山へ向かって来ると、福光インターを過ぎてしばらくは、トンネルまたトンネルで若干単調です。(昔の特急はくたかのようです)
それが、五箇山インター手前のトンネルを抜けると、こんなふうに景色が開けます。
五箇山インター付近1

五箇山インター付近2
右手の山が、もやの間から残雪が見えています。緑一色ではなくて、ぽつぽつと白い残雪が混じっているんですが、伝わるでしょうか。

五箇山インターを降ります。降りた先には信号と案内板があります。
五箇山インター

五箇山インター信号
右へ行くと、岩瀬家住宅(国重文:五箇山・白川郷で最大の合掌造り)や、道の駅上平、その先は岐阜県。
左へ行くと、菅沼合掌造り集落、上梨集落の村上家住宅(国重文:400年前の様式そのままの合掌造り)、相倉集落などなど。

左右どちらへ行っても、国道156号線です。いっぺん地図置いときますね。
(見えるかな。見えにくいですね。あとで貼り替えたい)
上平地図
赤矢印は、写真を撮った場所(およそ)です。

上平地域

というわけで、五箇山インターの信号を左折。このあたりは旧上平村(かみたいらむら)です。
道端には桜も咲いています。
五箇山インター~菅沼間

菅沼集落(世界遺産)が左手に見下ろせます。駐車場も左手に看板があるので、目に入ると思います。(撮りそこねた)
菅沼集落

くろば温泉のすぐ脇、小原ダムのダム湖。湖面に山が映ってきれい。
小原ダム1

小原ダム2
ですが、写真に撮ると、肉眼では気にしていなかった木やらガードレールが気になって仕方ないです。人間って見たいものしか見えないことがある。
余談ですが、くろば温泉の風呂からは、このダム湖がぱあっと見えて気持ち良いです。内湯も露天も。

上平小学校を過ぎて、湯出島橋。この先上梨集落です。
湯出島橋
山には、朝もやのようなかかり具合。本格的にもやもやですと、道まで下りてきてしまって何も見えませんので(それは霧といった方が通じる)、加減が絶妙です。

平地域

上梨からは、旧平村(たいらむら)です。
また地図置いときます。
平の地図

国重文・村上家が左にあります。この辺が上梨バス停です。
村上家

行く手の上梨トンネルを抜けると、下梨集落へ入ります。
上梨トンネル

トンネルを抜けても、まだまだ山である。
上梨トンネル抜けたところ

といっても、五箇山タクシーさんがあったり、JAのガソリンスタンドがあったり、決して何もないわけじゃありません。さっきの上梨も、神社や食事処、宿泊・温泉など色々ありますし。
五箇山タクシー

ガソリンスタンド

下梨交差点が見えました。この信号を左折すると、国道304号線に入り、相倉に向かって上がっていきます。
下梨交信号

最後にまた余談ですが、五箇山にはほとんど信号がないです。私の知る限り、平地域には下梨だけ、上平地域は五箇山インターだけ。利賀地域は、行政センターの前にしかなさそうです。(Yahoo地図をチラ見)
というわけで、五箇山に信号機は、おそらく3か所だけです。そのうち2か所を、この日に通りました。

そんなわけで、山でございました。脇見注意!?

終わります。

コメント

スポンサーリンク