「夕張メロンパン」を食べてみた。クリームたっぷりでふっかふか!【ホテルマウントレースイ名物】

夕張駅前にあるホテルマウントレースイの、2階のカフェテラス リラで売っている、ご当地メロンパンです。
なんか有名(または有名にしたい?)みたいなので買ってみました。

1個180円(税込)と、メロンパンにしてはリッチな値段ですが、その価値はありましたよ!

スポンサーリンク

とにかく柔らかいメロンパンです

トングで挟むのが怖いくらい、ふかふか・ふわふわのメロンパンです。
毎朝焼いているとは言いますが、購入した時には12時を回っていて、既にしっかり冷めているのにこの柔らかさ。
夕張メロンパン
かぶさっているビス生地も、けっこう柔らかいです。グラニュー糖の粒感がアクセントです。

中には、夕張メロン果汁を使ったクリームがたっぷり詰まっています。
とても香りが良いです! 幸せです。
夕張メロンパン、割ったところ
 

店はおしゃれなカフェ的なパン屋で、他に買った総菜パンは、普通にビニールに入れてくれました。
が、このメロンパンだけは、専用の表示が付いた紙袋でした。
夕張メロンパンの成分表示

原料供給元、夕張市農協。うん、ガチですね。
北海道で食べる物の、この現地感も大好きなのです。

(どこかに大豆が含まれるそうなので、アレルギーの方は気をつけましょう)
(あと、小麦粉、卵、牛乳は普通に入ってます)

 

ちなみに夕張では、この ホテルマウントレースイ に泊まりましたが、
朝食バイキングには、黒い生地にビス生地をかぶせたプチメロンパンもありました。
石炭メロンパンと書いてあったかな。(うろ覚え)(夕張が炭鉱で栄えていたことをネタにしてる)
これもふかふかでした。

ホテルマウントレースイ、ふかふかパンが上手みたいです。
 

こんな場所です↓
カフェテラスは宿泊客でなくても利用できます。

コメント

スポンサーリンク