うさぎの水ボトルが壊れた

壊れたのは、こちらに写っている水ボトルです。
水ボトルから水を飲むとち

スポンサーリンク

どう壊れたか?

固定器具がぽっきり折れました。汚くて失礼。
水ボトルの固定具
こうなってみると、確かに大きい負荷がかかる部品だ、と思います。ボトルの取り外し・取り付けのたびに、グイと開くわけなので。

5年近く使ったので、よく持ったと思います。
 

写真1枚目の右下に写っているように、水は平皿にも用意しています。むしろ皿をメインに飲んでいます。
でも、飲み干したりひっくり返したり、シッコ・うんこを入れてしまって飲めなくなったりした時のために、ボトルも必要なのです。非常用でもあるわけです。

参考記事↓

とち!うしろうしろ!
※下ネタ注意でお願いします。 前のブログでも何度かネタにしましたが、このひとはプラスチックの深皿を、トイレと認識しています。 青い半・・・

とりあえず代用品

何か付けてやらないといけない。
というわけで、飼い始めた最初期に使ってたボトルで代用中です。
水ボトル・代用品

これ、飲まないからボトルを変えてみようといって、一旦出番を終えた物でした。(旦那の記憶より)
皿から飲むのが好きなせいもあってか、ボトルを変えても、最初はなかなか飲まなかったですが。
 

どちらの水ボトルも、先端のボールチップを押し込むと水が出る、という構造は一緒です。
飲むときは舌で押し込みます。(口元アップ↓)
ボトルから水を飲む(アップ)
代用品のボトルは、もとのボトルより、ボールチップが固めです。慣れたら飲んでくれるか、慣れても飲みにくそうか、ちょっと観察です。

追記:やっぱり飲みにくそうなので、結局元のボトルと同じものを新しく買いました。
飲み口は慣れたものを引き続き使って、固定具だけ新しいのを使っています。

登場した水ボトルについて

壊れた方のボトル。ペットボトルを付けて使うこともできるのが便利。

代替のボトル。取り付け部品がスライド式なので、壊れた方よりは丈夫そうです。

うちのうさぎ(初代とち)
文月をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こちらもいかが?
青空庭園

コメント

スポンサーリンク