WordPressブログ立ち上げ時に、忘れず押さえたい6項目チェックシート

次があるかは分かりませんが、覚え書きメモとして。初心者目線です。
6項目、サラッと行きますよ。

ワードプレスのインストール前~直後にすること

SSLの導入

SSLを導入するなら、必ず記事を書き始める前にやっておくこと。で、ワードプレスの以下の設定を確認します。

  • 設定 → 一般 → サイトアドレス (URL)をhttps~にする

ここがhttpになっていると、SSL導入有無にかかわらず、画像などのリンクがhttpで生成されてしまいます。

失敗談: エックスサーバーの無料SSLを最初から導入するつもりが、うっかり忘れた状態で数記事書きました。その後SSL導入し、気付いたアドレスを直しましたが、サイトアドレスの設定(上記)がそのままだったために、新たな記事の画像等がhttpのまま生成され続けました。記事を開くたびに「接続が安全じゃない!」的な警告は出るし、原因を探してリンクを直すのに苦労しました。

パーマリンクの設定

通し番号でも日付でも記事内容を示す文言でもいいですが、最初に方針を決めておかないとわちゃわちゃになります。
参考 スラッグ(記事のアドレス)どう付けていますか?~記事毎に考えるのがけっこう楽しい件

ブログ公開までにすること

プラグインや各種設定

こちらを見れば、だいたい思い出すでしょう。
参考 【WordPress】ブログ公開一ヵ月~使っているプラグイン6個と、プラグインなしでできてる事をまとめます

事前に作れる記事はよく作っておく

引っ越し案内や、プロフィール、サイトポリシーなど。
直前では確実に慌てて、いろいろすっぽ抜けます。旅行の荷造りと一緒です。

ブログ公開直後にすること

検索関係とアクセス解析関係

お知らせ記事を公開

今回は、新旧ブログにお知らせ記事、元祖ホームページに更新履歴追加とリンクURL修正、でした。必要な作業を前もって書き出しておくと、混乱しなくて良いです。旅行の荷造り(以下略
 

以上です。

スポンサーリンク
関連記事
関連記事

フォローする