うさぎが具合悪そうな時に行う「○○テスト」

とくに春先、座卓の下でうつらうつらしているのを見ると、果たして眠いだけなのか、それとも具合が悪いのか、心配になる事があります。
ねむいとち

そういう時の、手っ取り早い見分け方がこちら。
パパイヤ
大好きなおやつを利用します。

というわけで、タイトルの「○○」の部分には、あなたのうさぎの好物を入れてください。うちの場合は「パパイヤテスト」。
ミカンが好きなら「みかんテスト」、リンゴが好きなら「りんごテスト」でも「アップルテスト」でも。

これなら絶対飛びつく、という鉄板のおやつを用意しておくと、いざというときテスターになってくれます。

うちは、パパイヤを元袋からプラスチックのカップに小分けして、そこから与えています。
元気なら、この容器を振るだけで聞き付けて、しゅぽん! と音がする勢いで飛び付いてきます。
とちとパパイヤ
眠いとしても、パパイヤを出せばのっそり寄ってきて、ぶんどっていくくらいはします。

旦那も業界用語が分かる人なので、「パパイヤテストの反応いいから、うんこ小さいけど経過観察でよさそう」とかいう会話をしています。
パパイヤに飛びつくとち

もうないよ。
パパイヤ終わり

マジで具合が悪いと、パパイヤを鼻先に突き付けても、ぴくとも動きません。こういう時は、ほぼ病院コースです。

イメージ↓
とちこっち向き

↓消化酵素が入っているので、毛の飲み込み対策にも良いです。

他のおやつを探す(楽天)

他のおやつを探す(アマゾン)

関連記事
うさぎの健康とうっ滞予防のために、普段から気を付けていることまとめ
うさぎは4月でも夏バテになる!?~春先の体調と症状の話
うちのうさぎがうっ滞気味のときの対策・世話をまとめます
動物病院にうさぎを連れていく時の、準備や小道具~診察の様子や費用も紹介

コメント

スポンサーリンク