高岡名物! 吉宗のカレーうどん(カレー以外もあります)

旦那が好きなので、里帰りついでに寄りました。私はお供です。

辛いの苦手な人が行っても食べる物あるよ! ってことを含めて、勝手に紹介いたします。

スポンサーリンク

店の様子

最高気温が30℃を超えて、ジリジリ暑い平日に行きました。
12:15頃に着いたら、駐車場がほぼ満車でした。店内は近所の勤め人らしき方々がほとんどです。(作業員的な人からオフィス的な人まで)
が、中には旅行らしき、若い女の子のグループもいました。

店内は、テーブル席と座敷席があります。でかいテーブルは、混んだら相席かと。
店内入口に、余裕で10人以上入れそうな待合スペースもあります。暑い時期、寒い時期は有難いですね。
この日は待たずに入れましたが、休日は混むのかなあと思います。

メニュー(食べたもの中心)

カレーうどん900円

ドロリ濃厚なカレーに、醤油味が濃く染みた鶏胸肉が入っていて、大きめに刻んだ葱がタップリ乗っています。
吉宗のカレーうどん1

鶏肉はこんな風情。
吉宗のカレーうどん2

私的には、まず辛いです。こくまろカレーの中辛(私の上限)よりも辛い。(旦那のを味見した主観)
あと塩気も結構多いです。
ので、私は食べるのつらいから苦手なんですが、辛いの好き・がっつりが好きだとハマるみたいです。実際旦那はハマっていますし。

辛いとはいえ、辛さの向こうに味わいもちゃんと感じます。
具を食べ切る前にご飯を頼んで、二度美味しいです。
吉宗のカレーうどん3

きつねうどん700円

私が食べたのがこちら。うっかり良い写真を撮らなかったので、見切れちゃってますが。
吉宗のきつねうどん1

ダシが効いてて普通に美味しいうどんです。鰹と昆布かな??
あのカレーうどんが嘘のように、程よい薄味です。
たっぷりの刻み葱は、どのメニューでも乗ってくるのかと想像します。

きつねといいつつ、ワカメ+少々の天かすも入っています。天かすでコクが出ます。
油揚げは肉厚で(手揚げかな)、味が濃いめです。ここだけカレーうどんの鶏肉が頭をよぎります。
うどんは太くてモチモチしています。美味い!
吉宗のきつねうどん2

その他

ワカメうどんや豆腐ワカメ、お子様うどんなんかもラインナップされています。

冷たいうどんもありますが、なんだかんだでカレーうどんを食べてる人が大多数のようでした。

店舗情報

アクセス

高岡市民病院のすぐそばです。
万葉線(路面電車)の最寄り駅も、「市民病院前」です。

 
今回は、高岡駅から万葉線で向かいました。
万葉線下り・越ノ潟(こしのかた)方面に乗って、高岡駅から13分、市民病院前で下車します。片道200円。(カレーうどんの吉宗はこちら、と車内放送が流れて驚きました)

電停から吉宗まで、徒歩5分以内です。
写真右の民家ちっくなのが吉宗、左奥の建物が市民病院です。
吉宗と市民病院

帰り道、上りの電停から、下りの電停(写真右奥)を撮影。この向きだと、吉宗は左方向になります。
吉宗:市民病院前電停

営業時間

お店の看板より引用させていただきます。

営業時間火~金曜日11:00~15:30、17:00~20:30
土・日・祝日11:00~20:30
定休日毎週月曜日、毎月第一火曜日

吉宗の営業時間

追記:
2017ー2018年の年末年始
年末は12月29日の15:30まで、年始は1月3日から営業だそうです。

コメント

スポンサーリンク