ダスキンのモップが便利すぎるので語ってみる~交換のやり取り、実際に使う様子、クレジットカード払いについて

ダスキンのレンタルモップ「シュシュ」と「ララ」を使っています。専用クリーナー(掃除機)も付いた、お掃除ベーシック3というセットです。
既に3年ちかくレンタルを続けており、すっかり生活の一部です。

大掃除していて思い立ったので、交換のやりくりや、使っている感想をを書いてみます。

申し込みや交換のやりとりについて

導入時

最初は、ホームページから申し込み→エリア担当の営業所から電話がくる→初回訪問の日時を打ち合わせ、という流れだったと思います。
 

最初の4週間は、お試し料金で使えました。(3点セットで600円)(2018.10.01現在、0円でお試しできます)
当時は平日フルタイムで仕事だったので、無理いって土曜日に来ていただいた記憶があります。

説明を受けて4週間使ってみて、普通に良かったので、その後本契約となりました。

交換のスケジュール

4週間おきに交換です。
交換日カレンダーをいただきました。

交換日が祝日だったら、前後の日にずれます。ゴールデンウイークなどは、一週間延びることもあります。
 

仕事してた時は、交換対応は平日のみとの事で、マンションの宅配ロッカーで交換してもらっていました。
営業所の営業日にもよるので相談次第ですが、うちは以下の要領です。

・前日夕方に、担当さんからCメール(電話番号で送れるメール)が来ます。
・当日、私はビニールに入れたモップの先と、封筒に入れた料金を宅配ロッカーに入れて、暗証番号など返信します。
・担当さんはロッカー中身を回収し、新しいモップや領収書をポストに入れてくださいます。

 
主婦になってからは、基本は対面で受け渡しをしています。
担当のお姉さんとの立ち話が、ひそかに楽しいです。
 

ちなみに他の商品の勧誘は、時々チラシをいただくだけで、全然されないです。あっさりしていて有難いです。
なので、基本的にはモップしか使っていませんが、昨年は、チラシの割引クーポンでエアコンクリーニングをお願いしました。普通に丁寧で満足でした。(←使いたいものだけ使う奴)

ちなみに、チラシにはミスドのクーポンが付いてることもあります。同じグループですもんね。

クレジットカード登録について(2018/10追記)

今はダスキンはクレジットカード払いに対応しているので、登録すれば、小銭のやり取りは不要です。私も登録しました。

また、クレジットカード払いにすると、郵便でモップの先をやりとりすることもできます。(ポスト返却サービス)(一部非対応店舗あり)
この場合は、専用の往復封筒で新しいモップが届きます。これを自分で付け替えて、1週間以内に、使用済みのモップを返送するそうです。

ダスキンのクレジットカード登録システムは、少々使いにくいです。

まず、すべての入力を完了した時点で、即座に確認メールは来ません。

数日中に、ダスキン側での手続きが完了すると、「登録しました。引き落とし開始日は担当営業店からお知らせします」旨の自動メールが届きます。

その後、担当の営業所から連絡が来ます。(私の担当さんは、クレカ登録の情報が回ってきたら即行で連絡を入れるようにしている、とおっしゃってました。確かに、自動メールが来た当日中に連絡いただきました)
この連絡があって初めて、引き落としが始まります。

担当営業所から連絡がこない場合は、営業所に確認してみてください。
私は「担当店コード」を間違えていて、登録完了のメールは来るのに連絡がこない・・・? となりました。(営業所名が一見同じでも、「メリーメイド」と付くか付かないかで違ったりするみたいです)



モップはこうやって使っています

届いてすぐ

いろいろ汚す前に、長いモップで高い所をやります。
電気の傘や掛け時計、タンスの上、高い本棚の上など。
ダスキンモップで電気の傘

ダスキンモップで時計の上

短いモップでは、我が家は簡易な神棚があるので、ここを必ずやっています。(そこは拭き清める所だろうと突っ込まれそうですが・・・)

使用中

適宜掃除に使います。

テレビの裏的な、コードが這っている場所が特に便利。
うさぎよけに100均のフェンスを置いている内側なんかも、ホコリがもこもこ溜まる前に、ラクに取り除くことができます。
ダスキンモップでテレビの裏

ダスキンモップでうさぎよけの内側

衣装掛けやラックの下、冷蔵庫の脇といった掃除機のヘッドが入らないところも、ススっと拭けます。
ダスキンモップで衣装掛けの下

ダスキンモップで冷蔵庫の隙間

段ボールをつぶしてまとめた後のくず、物を整理してる時のホコリなども、サッと拭けて便利です。

モップにはホコリを吸着する成分が染み込ませてある、だったと思いますが、ホコリはかなりよく取れます。
 

取れたホコリは、専用のクリーナー(掃除機)で吸い取ります。
普通の掃除機でも吸えますが、ノズル先端の形状が、専用の方が扱いやすいです。
ダスキンモップをクリーナーで吸う
ホコリは、吸えばスルスルと取れるので、すごく便利です。

交換間際

レッツ汚い所!

洗濯機の裏、トイレ便器の裏、玄関、ベランダ、などを掃除します。
外回りも使って平気だよと紹介されたので、遠慮なく使わせていただいてます。
ダスキンモップで洗濯機の後ろ

最後の掃除が済んだら、もはやゴミを吸い取ることもせず、そのまま回収袋へ。
自分で洗ったりしなくても、新しいのに交換してもらえるのが有難いです。

まとめてみる

共働きや小さいお子さんがいる等、忙しい人ほど、ダスキンモップは便利だと思います。

中でも、お掃除ヘルパー的なサービスに抵抗がある人とか、足元が散らかりがちでルンバの活躍が期待できないとか、そんな人には特に向くのかなと思います。

私は仕事してた頃、主人がまだ寝ている朝一番に、掃除機を付けなくても掃除ができて、すごく嬉しかったのを覚えています。
今は平日に心置きなく掃除機してますが、掃除機が入らない場所を中心に、モップも重宝しています。
 

レンタル料金は、ハンディモップ+フロアモップ+クリーナーの3点セットで、1,890円/4週間。(税込)
切り詰めた携帯料金くらいですね。

高いかどうかは意見が分れる所かもしれません。
たとえばウェットティッシュや化学雑巾を使い捨てにすれば、ここまでコストはかからない、ともいえます。
 

私の場合は、掃除にすごくマメではないくせに、モッタイナイおばけにも付かれていまして。
使い捨てだと、あんまり一気に使うとゴミが増えて落ち着かないし、汚いまま使い続けるのも微妙だしで、妙なプレッシャーを感じたりします。掃除道具が気になって掃除が進まないなんて本末転倒。

ダスキンだと、いつも手元に、気楽に使えるモップがあって、何回使っても掃除機で吸えば元通りです。
しかも、4週間で交換するたび、ほぼ新品。他の乾拭き道具は、今ほとんど使っていません。

掃除道具に面倒を感じずに、思い立った時に配線の裏やタンスの隙間も掃除できるし、片付け物のおともにもできます。
携帯料金程度でこれなら、結構良い、と私は思っています。
 

そんな感じでダスキンモップ、気持ち良く使わせていただいてます。

ハウスダストにレンタルモップ!お試し実施中


 
ペット周りにも便利↓

うさぎのケージまわりの掃除に、ダスキンモップが便利
最近、新しくうさぎを迎えたわけですが。 うさぎを飼っているとどうしても、牧草のくずが散らばったり、毛が舞ったりして、細かいホコリ的な汚・・・

コメント