捨てられない絵ハガキの活用~パスワード備忘録にしてみた

ネットバンクとか買い物サイトとか、ブログ関係のサービスあれこれとか、数多くのサイトに登録しています。

登録IDなどは、今までもケータイやパソコンの中にメモしていますが、パソコン内だと万一ウイルスが付いたりしたときに、盗み見されるリスクが気になります。
セキュリティソフトのパスワードマネージャーもありますが、これも万一データが飛んだら死にますし。パソコンを買い替えるときに面倒だったりもしますし。
 

一方で、旅先や美術展で買ったポストカードが、たくさん余っています。
気に入って買ったので手放したくないけど、しまったままだと勿体ないし、飾る場所も限られるしで、ちょっとした悩みの種でした。
 

そんなわけで、100均で買ったハガキホルダーを使って、アナログな備忘録を作ってみました。
ハガキホルダー

スポンサーリンク

やってみた

絵葉書の裏に、サイト名とユーザーID、パスワード、登録メールアドレス・クレジットカードなど、必要な情報を書きます。
一枚に複数サイト書いてもOK。

ネットバンク、ショッピングサイト、ブログ関係、等と種類別に入れます。
ハガキホルダーの中

あらかじめハガキの裏を見て、向きをそろえておくと、並べた時にきれいです。
ものによって、裏面の向きがさかさまだったり、横書きなハガキだったりもしますので。
ハガキを並べたところ

メリット

まず、書きながら、使ってないサイトは退会! と整理できました。
その他、数カ月使ってみて思った事は以下のとおり。

  • パソコンやケータイの中を探し回らなくて良くなった
  • 絵ハガキを死蔵しているモッタイナイ感からの解放
  • パスワードのついでに絵葉書を眺めてニヤニヤできる
  • 退会したらハガキを抜くだけ → ノートよりも整理がラク
  • 万一私に何かあったとき、どこに登録してるかパッと分かり、ログインや退会もできる

時々しか使わないものほど、ユーザーIDからして綺麗に忘れてるので、便利です。
あと、紙に書いておくのって、いざという時こそ大事だなと思います。

デメリット

  • 書くのが面倒 ← 最大の難関
  • 多少の場所を取る

予想通りでした。
最初に書くのさえ頑張れば・・・!

以上です。
 

参考
ハガキホルダーに入っているうさぎのポストカードは、こちらの作品です↓

kukka(クッカ)~ボールペン画の世界~

よもやま話
文月をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こちらもいかが?
青空庭園

コメント

スポンサーリンク