【JavaScript】ゲームのソースコード解読中

本を読む他に、最近こんな勉強もしてますよって話を少々。
 

皆様をハメちゃうと申し訳ないのでどことは言いませんが、HTML5+CSS3+JavaScriptで作られた、ソリティアとかマインスィーパとか様々なゲームを、無料公開してるサイトさんがありまして。

ハマりまして。

せっかくWindowsのやつはアンインストールしてたのに!(←踏んだ自分が悪い)

悔しいのでソースコードを印刷して解読しはじめました。
個人利用の範囲なので問題ないと信じています。
 

JavaScript部分を中心に読み解いてますが、綺麗なコードで読みやすく、変数・関数の名付けも分かりやすく、非常に勉強になっております。
うちのタイピングサイトの、素人がこね回したら動いちゃった的なのとは大違い。

ここのはJQueryとかのライブラリは使ってないし、記録も自分のを保存できるだけです。
うちのサイトと同じようなシンプルさなので、色々参考にしやすそうです。

初めて知ったのは、データの保存にはローカルストレージを使う手もある、ってこと。
サーバーと通信しないのであれば、これで役割は果たします。クッキーよりも扱いやすそうです。
私これで良いじゃん!

作ってみないと見えてこない事が、本当に色々あります。
 

HTML5の新しい機能と、それを利用して実際にどんなことが出来るか、も見えてきます。
canvas何それすごい。

うまく応用すれば、タブレットを想定した、タッチパネル式の親指シフトタイピングゲームも作れそうです。
タッチパネルで親指シフトって、そもそもやりにくそうなので、あんまり作る気はしないですが・・・
 

という感じで、よそのサイトさんからも学んでおります。たぶん、趣味レベルで楽しく勉強したい人向きの方法です。

サイトを知りたい方は、個人的にでもお尋ねください。ハマるな危険。
おわり。

コメント

スポンサーリンク