スマホ労眼のサプリと、妊娠希望者の葉酸(が入ったビタミンB群サプリ)の、成分重複の件

私は妊娠希望なので、葉酸を常用しています。葉酸入りビタミンB群のサプリ(アテニア製)を飲んでいます。

一方、最近飲んでた「スマホえんきん」には、ビルベリー由来アントシアニンの他に、ビタミンB群も入っています。

はい、ビタミンB群、まるかぶりです。(写真のスマホえんきんは旧包装です)
スマホえんきんとビタミンB群(袋)

ビタミンB群は水溶性なので、基本的にはたくさん飲んでも、オシッコになって排泄されます。
なので、健康にオシッコが出ている限り問題ないだろうと思っていますが、具体的にどれくらい多いのかは、ちょいと気になります。(いままで葉酸しか見てなかった)

よって調べてみました。
数字だらけですが、眺めて「へぇー」って思う程度にでもお使いください。

資料
スマホえんきん」の袋
ビタミンB群」(アテニア製品)の袋
厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015年版)策定検討会」 報告書内、ビタミン(水溶性ビタミン)

スポンサーリンク

重なっている成分を書き出します

スマホえんきんと、ビタミンB群で、重なる成分とその合計量は以下のとおりです。
一日推奨量・耐用上限量は、厚労省の資料から、18歳~49歳の数値を抜き出しました。

種類ビタミンB群スマホえんきん一日推奨量(男/女)一日耐用上限量(男/女)
B1(mg)101.211.21.4/1.1
B2(mg)401.441.41.6/1.2
B6(mg)3020501.4/1.255~60/45
B12(μg)660662.4/2.4

食事における推奨量と比べて、サプリメントでの配合量は、かなりたっぷりの量にしてあると分かります。余ってもどうせ出ていっちゃうからですかね。

大量摂取ってどれくらいか&どうなるのか

厚労省の資料より編集します。

■B1 3g/日を超える(体重あたり50mg以上)ほど飲めば、ちょっと頭痛とか動悸とか発生するらしいですが、その程度

■B2 400mg/日飲んでも何ともなかった報告があるそう。
  そもそも一度にたくさん飲んでも、そんなに吸収されないらしい(せいぜい30mgくらい)

■B6 一日数グラムを数か月間飲み続けると、感覚神経に障害が起きることが分かっている。
  300mg/日を4カ月、ならば何も起きないらしいことも分かっている。
  4カ月を超えて飲んだデータはないので、安全マージンを考えて60mg/日を上限としたそう(女性は45mg/日)

■B12 いちどに大量に(500μgとか)飲むと、吸収しきれないらしい。
   また、注射しても特に過剰症は起きない
   というわけで害なし

以上より、ちょっと気になるのはB6、それ以外は全く気にしなくて良し! です。

ビタミンB6が過剰??

女性の1日耐用上限量は45mg。
サプリ2種類の合計量は50mg。
これだけ見ると、なんか超えてます。他に食事からも入ってきますし。(食事からはせいぜい1mg程度でしょうけど)

でも、食事摂取基準における上限量は、安全マージンが十分とられています。50㎎というのが、害が出そうな量かというと、全くそんなことないと思います。
なので、まあいいや。と私は思って、一緒に飲んでいます。
 

医薬品と重なる場合もあるので、医者にかかる時は、飲んでいることを伝えましょう。

そんなところです。
 

関連記事

疲れ目にビルベリーサプリ、効果が実感できなかった・・・どんな人なら合いそうか【スマホ労眼】
飲んでみたけど良く分からず、色々考えたのでそのまま書いちゃいます。 ファンケルのスマホえんきんを、一か月飲んでみた感想です。 パソコ・・・



体に関する雑学・雑談
文月をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こちらもいかが?
青空庭園

コメント

スポンサーリンク